☆~★~夢旅夫婦の旅路<MAP>~★~☆

このブログに出てくる「トイレきれい度」とNZあるある:トイレ・洗面編※日々更新予定

ニュージーランド

トイレのきれい度

このブログ内で勝手にトイレのきれい度を下記表にして評価しています。

※乾燥男女別石鹸清潔※水洗
★☆☆☆☆××××
★★☆☆☆×××
★★★☆☆××
★★★★☆×
★★★★★

※乾燥:紙やハンドドライヤーといった、手を乾かす物

※水洗:ジャーと水で流すトイレです。たまに「ぼっとんトイレ」があります。ぼっとんトイレとは、スマホ・財布など物を落としたらもう諦めるしかないトイレです。(便座の奥に穴があいてるだけのトイレ)ぼっとんトイレの時は☆☆☆☆☆です。

NZあるある:トイレ編

●その1:公衆トイレで町おこし

上記写真は北島ノースランド地域「Kawakawa」にある公衆トイレ

世界的に有名な建築家 Friedensreich Hundertwasser(フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー)がデザインしたトイレ。

日本での作品は東京の赤坂にある「21世紀カウントダウン時計」

地元の高校生と一緒に作り上げた作品で、使用料無料【Donation Box有】きれい度:★★★★★

●その2:地域によっては、公衆トイレの使用時間が決まっている

私たちが長らく住んでいたBlenheimのきれい度:★★★★★の公衆トイレは朝6時から20時まででした。これは、北・南島問わずあるので、キャンピング生活や旅行の際は、目的地付近の公衆トイレ確認重要!トイレの出入り口に鍵があったら使用時間が決まっているトイレです。

●その3:使用時間10分と限られたトイレがある。

初めて利用するの人はビックリするかもしれません。簡単に使用方法を説明します。
①緑に点滅しているトイレは使用可能→ドアを閉めて、トイレ内のドア付近にある点滅ボタンを押す
②用事を済ませる
③手を洗う←このときにトイレの水が流れます
④ドア近くの点滅ボタンを押して外に出る
私たちは、トイレの水を流すボタンやバーがないのでとても焦りました。また、トイレットペーパーがボタンを押したら出てくるのですが、決まった長さ(大体、手の先から肘ぐらいの長さ)しか出て来ない上に、連打しても2回分しか出てきません。3回目は赤く点滅して20秒ほど待たないといけません。お急ぎの際は、myペーパーを持ち込んだ方が良いかもしれません。このトイレは、①の際に「10分ですよ」の説明後、ゆったりした音楽が流れます♪ここのタイプのトイレはきれい度:★★★★★【タウポ湖にあるトイレは全てこのタイプです】

●その4:お店のトイレはスタッフに尋ねないといけない

ニュージーランド全土にある「New World」と「Mr.4」のトイレは鍵がかかっていたり暗証番号があったりします。ほぼトイレ男女別で、トイレきれい度:★★★★★「countdown」はご自由にどうぞが多いです。

●その5:ニュージーランドの水は石けんが泡立たない

時々、キャンプサイトの水は日本から持ってきた牛乳石けんなど泡立たないことがあります。洗顔などの際気をつけてください。メイク落としは拭き取りシート念のため持っていると安心。

★まだまだ続きますよ!ニュージーランドのトイレに「?」が出てきたらまた更新します!!

コメント