☆~★~夢旅夫婦の旅路<MAP>~★~☆

【ニュージーランド南島:ミルフォード】秘境ダウトフルサウンド

ニュージーランド
『ミルフォードサウンド凄く綺麗だったな〜』
『レイクテカポの星空も満喫した!』
『フォックスグレイシャーの氷河も凄かったな!』
次はどこに行こう?
私たち夫婦はニュージーランドで1年7ヶ月ものワーキングホリデーを終えてから、更に4ヶ月もニュージーランドを旅してきました。
ちゃまん
ちゃまん

めっちゃくちゃ旅しました(笑)

もちろん世界遺産のミルフォード・サウンド、レイクテカポの天体観測、フランツ・ジョセフ・グレーシャーの氷河も見てきました。

どれも本当に壮大で息を飲む程の絶景です。
絶景が多すぎてどこが1番よかったか判断するのが難しいですが、その中でも私がお勧めする観光地があります。
それがダウトフル・サウンドです!!!
日本ではあまり知られていませんが、ニュージーランドの隠れた秘境です!

ダウトフル・サウンドとは?

ダウトフル・サウンドの場所

クイーンズタウンからダウトフル・サウンドまで

クイーンズタウンからダウトフルサウンドまでは船の出航地のマナポウリまで車で約2時間15分ほど、レンタカーでも行けるのでクイーンズタウンで1泊してから翌日のツアーに参加することもできます。

マナポウリからダウトフルサウンドまで陸路では行けないので、クルーズツアーに乗船する必要があります!
ちゃまん
ちゃまん

クイーンズタウンで1泊してもいいですね!

クイーンズタウン周辺のホテル・宿泊施設

agoda.comで検索

booking.comで検索

りさ
りさ

繁忙期はすぐに満室になりますよ!

ダウトフルサウンドのツアーを申し込む方法

ダウトフル・サウンドは個人では行くことができないので必ずツアーに申し込みましょう!

船内で1泊する、オーバーナイトクルーズが一般的です

大手旅行会社のツアーに申し込む

現地で申し込むよりもツアー代金は高くなりますが、HISなどの日本国内の大手旅行代理店に申し込むのが一番簡単で楽だと思います。

【HIS】ダウトフルサウンドオーバーナイトツアー

Bookmeでオンライン予約

【Bookme.】公式サイト

私はオプショナルツアーを申し込む時は必ずBookmeを利用します。ニュージーランド全国のツアーの情報や空席状況を簡単にチェックできるのでおすすめします。
また、プランによっては定価より格安で予約もできるので是非チェックしてみてください。

ちゃまん
ちゃまん

予約は英語ですが簡単にできますよ!

オーバーナイトクルーズの必需品

私たちが体験したダウトフル・サウンドのオーバーナイトクルーズの詳細をご紹介したいと思います。

予約は出発日の前日までには済ませましょう!

当日、持っていくもの

① 予約メールの確認票(PDF可)
② カメラ
③ 充電器(船内にコンセント有り)
④ クレジットカード or 現金
※船内のバーでお酒やスナックも購入できます!
⑤ 1日分の着替え
※バスタオルは船内にあります
⑥ 酔い止め薬
⑦ 雨具(傘よりはカッパがおすすめ)
⑧ ダウンジャケット
※ユニクロのウルトラライトダウンのようなものが1着あると非常に便利です

その他、シャンプーや石鹸などのアメニティーも日常使いがあれば、持ち込んだ方がいいです。

ダウトフル・サウンド ツアーの流れ

1)時間までに現地集合 or 送迎バスに乗車

ツアー開始の時間に遅れないように気をつけましょう。
プランによっては送迎付きのプランもあるので、集合場所と時間は間違えないように気をつけましょう!

real journeysが運航会社になります

2)マナポウリからビジターセンターまでフェリーで移動

まずは出発地のマナポウリからフェリーに乗船してビジターセンターまで移動します。
マナポウリ湖を約1時間かけて横断しますが、船内に水やコーヒーも無料で提供されています。

3)ビジターセンターからクルーズ船発着場までバス移動

ビジターセンターに到着したらすぐさまバスに乗り換えです。バスの所要時間は約50分くらいです。
センター内にトイレがあるので済ませておきましょう。

4)クルーズ船に搭乗・説明会


バスでクルーズ船の発着場に到着したら、自分たちの荷物を持って船に乗り込みます。
まず始めに、クルーからツアーの注意事項の案内や船の利用方法など説明があります。

5)部屋に案内

説明が終わると、いよいよお部屋に案内されます。
私たちは4名1部屋のドミトリータイプの部屋でしたが、この日は運良く貸切だったので2人で1部屋を使わせてもらいました!

ちゃまん
ちゃまん

出遅れて1番最後に行ったら空いてる部屋に案内してくれました!

6)軽食タイム

部屋に荷物を置いたら、すぐに館内アナウンスが流れたのでレストランに行ってみると美味しいスコーンと飲み物が準備されていました!

7)フリータイム

軽い食事が終わったら、各自フリータイム!
外に出て写真を撮ったり、ダウトフル・サウンドの絶景を楽しみながら過ごせました。

ちなみに、ペンギンやイルカなどがいたらガイドさんが案内してくれます!

8)カヤック体験 or 小型船でネイチャー体験

このクルーズには無料のアクティビティでカヤック体験や小型船でのクルーズをチョイスできます。
多くの人はカヤックを選択していましたが、小さな子ども連れの親子や年配の方は小型船でクルーズをしていました。

りさ
りさ

私たちはカヤック体験でしたが、本当に楽しかったです!

9)スープタイム♡

カヤックは一人乗りなので体力を消耗します…
時間帯はまだ夕方だったのでディナーはまだかな〜と思っていると館内放送が…

あたたかいスープの用意ができました〜

なんと夕食前にトマトスープとクマラスープ(さつまいもスープ)のサービスがありました!
このスープは船内の専属シェフ特製のスープなので、どちらも絶品!!

カヌーで冷えた身体がいっきに温まりました〜

10)お待ちかねディナータイム




午後7時頃からディナータイムがスタートします。
ブッフェ形式で子ども達から順番にスタートしていきます。ニュージーランドのフレッシュな野菜を使ったサラダやムール貝、ローストビーフ、チキン、ポークなど種類豊富で、お腹いっぱいになります。

もちろん食後のデザートもたっぷりと出てきました。


11)翌日までフリータイム


食事の後に翌日の朝食時間などの説明があり、その後は各自フリータイム。
綺麗な星空をみたりシャワー浴びたりします!

りさ
りさ

船内にBarもあるのでお酒も購入できますよ!

12)朝食

朝食もブッフェスタイルで、ヨーグルトやグラノーラの他にも種類豊富なパンやジャム、はちみつなどボリューム満点です。

13)最後に絶景を見てフィニッシュ!




天候によっても順番は変わると思います。私たちは最後に1番綺麗な鏡張りを見ることができました。
その時は、ガイドさんの指示で私たち乗客も静かにする必要がありました。もちろん船もエンジン音を出さないためにエンジンを停止して…

doubtfulsound

あたり一面、鳥のさえずりや風の音、波の音など自然のものを本当に五感でダウトフル・サウンドを楽しむことができました!!

14)大満足で帰路へ

クルーズが終えると後はバスとフェリーに乗って出発地のマナポウリまで帰ります。

個室利用の人はお部屋の鍵を忘れずに返却しましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか!
どうしてもミルフォードサウンドが人気なので知らない方も多い、ダウトフルサウンドですが壮大な景色と神秘な世界観はニュージーランドで1番だと思います。

ワーホリでニュージーランドに長期滞在する人や、旅行日数に余裕のある方は是非、ニュージーランド南島にあるダウトフルサウンドに足を運んでみてください!

その他インスタ映えするNZ観光地

コメント