はじめまして 夢旅 =Fortune Village= です

【2019年版】ニュージーランドのドライバーライセンス取得(書き換え)までの手順とメリットについて!

ニュージーランド

こんにちは!新婚旅行で世界一周中のちゃまん(@yumetabi)です。

現在はニュージーランドでワーキングホリデーをしています。

この記事では日本の運転免許証からニュージーランドの運転免許証への書き換えをご紹介します!

 

ニュージーランドの交通事情

壮大な大自然が数多く残るニュージーランドは北島・南島を車で移動することができます。オークランドやウェリントン、クライストチャーチなどの都心部でも自家用車での移動手段が浸透しています。もちろん、都心部には公共交通機関はあります。

ちなみに僕たちは、ニュージーランドに入国してから3日後には車を購入しました。

そして分かったことは日本人はニュージーランドでの運転にすぐ慣れる!ということです。

・左側通行&右ハンドル

ニュージーランドは日本と同様に左側通行・右ハンドルです。滞在9ヶ月目ですが左ハンドルの車まだ見たことないです。街中を走行している車も日本車が多いです。

ヨーロッパはミッション車が主流ですがニュージーランドではオートマ車が多く見られます。

・日本と違った交通ルール

運転だけだと日本での運転歴や技術があれば十分、ニュージーランドでも運転は出来ますが、いくつか日本とは大きな違いもあります。

①制限速度について

ニュージーランドの道路は直線に長く続く道が多いです。

その所為か、最高速度が100㎞や80㎞などの道がほとんどです。

しかも片側一車線なのでなかなかスリリングです。

日本は通常「50㎞」標識

ニュージーランドは通常「100㎞」標識

助手席のリサが早い怖いと減速を促しますが、僕はバックミラーに映る渋滞が怖い

え?あの車100㎞以上では?という車がほとんど…汗

そして、片道車線なのにドンドン追い抜きがある…汗

ニュージーランドの人は運転が荒い人が多いので本当に気をつけて下さい。

街中、スクールゾーン、工事中は原則として30キロ~50キロになります。

100キロで走ってたら急に30キロの道になったりするよ!

 

②ラウンド・アバウト

 

皆さんはこんな標識を見たことありますか?

僕はニュージーランドにきて初めてみました。

この標識の先にはこんな道があります。

これがラウンド・アバウトです。一車線のときもあれば複数車線もあるイギリス発祥の円形型の交差点で今ではアメリカや東南アジアなどにも浸透しているようです。

ラウンド・アバウトは中央に円い島状の空間を持つ交差点で、全ての車両はロータリー部を左に向かって時計回りで走行しなければなりません。

これが日本人に馴染みがないので最初は大変でした。

僕も初めての運転で複数車線のラウンド・アバウトの中で車線変更(絶対にダメ!)をしてしまい、後続車に強烈なクラクションを鳴らされてしまいました。

あの時は本当に焦ってました。ごめんなさい(泣)

運転を開始する前に事前にラウンド・アバウトの仕組みを理解しておくことをおすすめします。

 

③One-Line BridgeI(ワン・ライン ブリッジ)

ニュージーランドでは二車線の相互交通道路に、片側一車線分の幅しかない橋が架けられている場合が多く見受けられます。

なぜ2車線にしなかったのか疑問しかありませんが、この橋を通過する車両は互いに譲り合う必要があります。

全ての一車線の橋の手前には標識が必ず掲示されており、優先ルールが明示されています。

他にも交通ルールが異なりますのでクイーンズタウンとクライストチャーチは、OTSレンタカーさんのサイトを参考にしてみてください。

ニュージーランドで車を運転する為に必要なもの

もちろん、日本の免許証だけではニュージーランドで運転することは不可能です。

理由は簡単です!

日本の免許証に書かれている日本語をニュージーランドの人たちは読めないからです。

もちろん、その他にも理由はありますがこれが一番の理由だと思います。

ジャパニーズ・・ワタシ、ヨメナイです。

ではニュージーランドで車を運転する為には何が必要でしょうか。

・ニュージーランドの運転免許証

間違いなく運転できるのはニュージーランドの免許証を所持することです。

それはそうですよね!笑

・全て英文表記された自国の運転免許証

僕たちの職場にいたフランスやエストニア出身の友達は英語表記された自国の免許証で運転していました。(入国してから1年間運転できると言ってました)うらやましい

・日本の免許証+国際免許証+パスポート

ジュネーブ条約などの国際条約に基づく国際運転許可証は、日本の免許証の翻訳文とし、また日本の免許証とパスポートを携帯することで、ニュージーランドで車を運転することが出来ます。

海外で運転される方の多くが警察署で国際免許証を取得してから運転されるのではないでしょうか。

しかし、国際免許証の面倒なところは有効期限が発行してから1年間しかないこと、、

もし出国の前日に取得してもニュージーランドでは1年間しか運転ができないのです。

僕たちは当初の予定から3ヶ月ビザを延長して1年3ヶ月の滞在予定だったので今回はニュージーランドの免許証を取得しました。

・日本の免許証+正式な英訳文+パスポート

これは知らない人も多いと思います。僕も知りませんでした。

もし国際免許証を取得し忘れたり、紛失してしまった時はこの方法もあります。

正式な英訳文とは日本の運転免許証の英訳文になり、取得できる場所が決められているので注意してください。

NZ Transport Agencyの翻訳サービス
在オークランド日本国総領事館
在ニュージーランド日本国大使館(ウェリントン)
在クライストチャート出張駐在官事務所

領事館などの外交期間でも有料(27ドル程度)の営業日3日程度で行ってくれます。

ちゃまん
ちゃまん

僕たちはクライストチャーチ事務所だったな〜

日本の運転免許証からニュージーランドの運転免許証に書き換える方法

では、日本の運転免許証からニュージーランドの運転免許証への書き換えをご紹介していきます。

まず書き換えの条件としてニュージーランドに現住所がある、日本で免許証を取得してから2年以上経過しているの2つです。

ちなみに免許証を取得してから2年未満の方は別途実技試験を受ける必要があります。

・必要書類

DL5の申請書類(窓口でゲットできます)
・パスポートの原本とそのカラーコピー
・日本の運転免許証とそのカラーコピー(裏面も必要です)
※カラーコピーでないと受付けてもらえないです。
・日本の運転免許証の英訳文
(国際免許証は基本的に翻訳書類としては認められていません)
・名前と現住所の記載された書類(IRDや銀行からの手紙など)
・申請料(52.1ドル)

・DL5申請書類

DL5申請書類 PDF

合計4ページありますが記入が必要なのは1・2ページ目になります。
3・4ページ目は注意事項が記載されています。
また、こちらの申請書は変更になる場合があります。ご注意下さい。

・免許証の申請窓口

 

 

店舗によっては免許交付を行っていない場所もあるようなので事前に確認したほうがいいです。

 

申請の手順

①ハローと挨拶する

②必要書類の提出

③写真撮影(免許証に顔、出ます)笑

④視力検査(顕微鏡内のアルファベットを答える形式です)

⑤仮免許の発行(約3週間分の仮免許がもらえます)

⑥おわり免許証は申請書に記載した住所に1週間から3週間で到着します。
もし届かない場合は早めに問い合わせた方がいいです。
仮免許証は本人IDとして使用不可です!
もし車を購入済みで自動車保険を検討している場合は合わせて保険加入の手続きもAAで出来ます。
ニュージーランドの自動車保険は任意ですが、絶対に加入してた方がいいです!!
自分は運転上手だから大丈夫だよ〜って方!!
ニュージーランドの人たちは本当に運転が(荒い・下手っぴ)な人が多いので保険は絶対ですよ!

ニュージーランドの免許証を所持するメリット

①ニュージーランドに1年以上滞在予定の方
②お酒やタバコを毎日のように購入する方
※IDとして利用できます
※レストランなどで自分はお酒を飲まなくても同行者が飲酒する場合、IDの提示を求められるケースもあります。
③パスポートを常日頃から持ち歩きたくない方
④海外旅行が大好きで他の国でも運転したい方(ココ大事!)
僕たち夫婦はワーキングホリデーが終わったらヨーロッパやアメリカなどで車を運転しながら世界一周を予定しています。
ちゃまん
ちゃまん

英訳表記のNZ免許証を使用する予定です!

国際免許証はすでに失効してますがニュージーランドの免許証は10年有効なので僕たちは日本で国際免許証の再発行はせずに旅を続ける予定です。
海外運転に関しては僕たちも知識がほとんどありませんので興味がある方が他のサイトをチェックしてみてください。
今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

*世界一周ブログに参加しています*

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。